インテリアコーディネート@家事室編

2018.04.15

こんにちは!
インテリアコーディネート事務所in F代表の山賀史子です。

今日は前回の続き自由に楽しむインテリアの  〜家事室編~です。

家事動線をスムーズに計画すれば、毎日の家事がこんなにラクに楽しくできる!というお話。

 


こちらの家事室は、洗面室と収納棚を挟んだ向かい側に設けています。家事室の隣にはバルコニーへ出られる開口窓があります。

そのため、洗濯→バルコニーで干す→アイロンまでの流れが、一か所でできるようになりました。おかげで洗濯したバスタオルをバスルームに持っていったり、バスルームで脱いだ衣類を洗濯機まで運んだりする手間が最小限、省けます。

動線をすっきりしたため、キッチン奥のパントリーの設置も可能となり、片付け上手の奥さまのアイデアをたっぷり取り入れたお家が完成しました。

大切なのは家事室でどんな作業をするのかを考える事が重要です!!

なぜなら 収納量はもちろんですが、

 

家電製品のコンセントの電源位置や数についても、 適切な場所へ設置しないと、家事作業が不便になるからです。

例えば、家事室のカウンターで 行なう作業といえば、パソコンへの入力だったり、アイロンがけ、ミシンがけなど 意外と 電化製品を使う事が 多いです。

どんな風に機器を置いて 仕事をするのか 計画すると、 後々スムーズな家事動線になります。

あと 忘れちゃいけない
お掃除ロボットの設置場所を検討する必要もあります。

適切にコンセント位置を設けることは暮らす家事作業動線のシュミレーションがとても大切です。

 

 

山賀史子プロフィール

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

 

 

Post Views: 415