北欧インテリアがホットです♪

2018.11.24

こんにちは!インテリアコーディネーターの山賀史子です。
初めての方は自己紹介→こちらからご覧ください。

 

だいぶご無沙汰してしまいました。

先日、IFFT(家具見本市)と
JAPANTEX2018
(インテリアフェス)に行きました。

新作家具やコーディネートをチェックし 吸収してきた知識を、
せっかくなのでブログに
書き留めておきたいと思います。
よろしければお付き合いください♪

JAPANTEX2018のブースの中で、多分一番盛り上がっていたスポットが、
DECOONというインポートファブリック・壁紙の合同展示ブースかなぁと。

輸入壁紙だけでなく今回は空間内にカフェも併設され、
ICや同業の方々の交流の場ともなっていました。

そのDECOONブース内でホッコリと少人数で開催された
京都のカーテン・インテリア店
CB SOWM吉川さん主催
“fika”について学ぶカフェおやつ付プチセミナー(30分)
で歩き疲れた足の休息をとりつつ、
吉川さんが今年訪れた北欧の一般家庭のインテリア
についてお話をうかがいました。


会場内のカフェラテで ホット一息・・・カップの中にハートが❤ホッ

皆さん“fika”という文化(言葉)についてご存知ですか?

実は、わたくし初めて聞きました。
インテリアコーディネーターなのに!!(笑)

北欧(特にスウェーデン)では『“fika”しようか!と』
日常的に使う言葉だそう。

つまりfikaは北欧の文化で、「お茶をする」という意味で、デンマーク人がとても大切にしている、時間の過ごし方や心の持ち方を表す言葉の「”HYGGE” ヒュッゲ」の仲間のイメージ。

吉川さん曰く、北欧では、
オフィスのワークタイム(仕事中)に雑談するようなことは、一切なく
仕事をする時はバリバリと集中的にこなし、

休憩で10分なり15分なりとる合間に、手を止めてオフィスの仲間とお茶を飲みながら、
談笑する息抜きタイムを“fika”すると言うそうです。

少し席から離れて集う場所を、オフィスの中につくるということで、心の切り替えを大切にするメリハリカルチャー!

fikaの空間については・・・心地よいホッコリとした心の切り替えの場とし、友人たちと会話を楽しみながらお菓子やコーヒーを飲むための居心地のいいスペース。つまり素材も自然素材を使用した肌触りや暖かみのあるあかりを用いてリラックスする空間です。

一日に何度も使われるという、
「Ska vi fika?(スカ ヴィ フィーカ?)」お茶しよ!(笑)
切り換えと 甘いもの補給と 少しの談笑・・・
意識してとることも、とても大事ですよね。

又、北欧では長く極寒な冬の季節を、家で過ごすことからインテリアを工夫し、
いかに暮らしを楽しみ快適にすごすがという意識が高いです。

楽しむ工夫の中のひと役かっているのがキャンドルを多用すること。

吉川さんは
日本でも、キャンドルをもっと取り入れることをご提案されていました。

ゆらゆら、ちらちらする炎、
日本人も かつては、行燈や提灯などに馴染み深いことから、
炎のゆらめきはDNAに刷り込まれているため、
日本人の感性と共鳴する部分も
多いのでは・・・。

国が違えど、私が学生時代にカナダにホームスティした時に、
感じた暖炉の灯りや丁寧な暮らしをしているご家族のようすは
”fika”や”HYGGE”そのもの。(カナダも冬が長期間にわたります)

日本のインテリアでもキャンドルを取り入れた空間が、
もっと浸透するといいなと思います。

家事のあい間や
就寝前は、ベッドの側には加湿器をつけ空間を潤し、
ロウソクのあかりを灯すことは目にもしっとりと優しい。

+読書とお気に入りの音楽があれば、手軽にできるリラックス。

日常生活で疲労した頭の神経を休める ひと手間かけたおススメの習慣です。

きっとロウソクを付けるという行為が、心を鎮めるスイッチを入れる
そんな感覚なのでしょうね。

みなさん 心の切り替えは得意ですか?
上手にとりいれて心を休める感覚を日常に取りいれたいものです。
・・・これは自分自身につぶやいています(笑)


そして2018新作家具のインテリアたち

ざっと見てきた中で
IFFT(家具の見本市)でもJAPANTEXでも、
いたるところにデンマークやスウェーデンの家具雑貨メーカーが
出店されていて北欧文化に再注目であることは間違いない予感。

北欧でもカラフルなものでなく
すっきりとしたモダン寄りのデザインで

●カラーは彩度低め
●金物は艶なしマットなゴールド
●黒のカラーを空間を引き締めるポイントとしてつかう傾向にありました。

今後のご提案に生かしていきたいと思います。

そっと暮らしに寄り添えるご提案をめざして・・・。

 

 

お気に入りのインテリア空間で心にエネルギーをチャージし、
みなさんの日々の生活をより活力のあるものにしましょう!

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ブログご訪問ありがとうございます。
人気ブログランキングに2つ参加中でして、
バナーをクリックいただくと票が入ります。
更新の励みになりますので1日1回それぞれの
応援クリックをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」イン・エフ
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

#インテリアコーディネート#インテリアコーディネーター#浜松市#浜松
#山賀史子#北欧インテリア

Post Views: 455