マンションインテリアコーディネート

2017.12.20

 


建築アプリHouzzの窓口から問い合わせ頂いた  マンションコーディネートのお話。

ご依頼くださった内容は

引越し先の新居マンションの  インテリアのご相談。

ご夫婦ともに  弁護士というお忙しく  責任のあるお仕事でしたので

自宅に帰宅された際は  

ゆっくりと  寛ぎ いただけるよう  

寝室は  エレガントなコーディネート とし

リビングはラグジュアリー感のある落ちついた空間に。

まだ小さいお子様のお部屋は    さしあたり  ご主人の書斎の用途を兼ねて  という事で  少し  辛口な  カーテン生地のグラデーションカラーとしました。

 

まずはエレガントな寝室

壁紙がグレーでしたので  

ベッドリネンは  奥様 ご希望の淡い上品なカラーイメージの  パープルとピンクを差し色とし  シルバーのリネンクッションでアクセントをつけました。

カーテンは中間色のパープルをアクセントにし ベース色の  グレイッシュカラーと  色を切り替え  共にシャリ感  光沢のある布地で  上品さを  演出しています。

ベッドのデュベは  イタリアの高級紡績糸を使った最高級リネンです。汗かきだ  とおっしゃる ご主人様を想っての奥様のご意向に  寄り添う  提案をいたしました。*デュべとは  ホテルのベッドにあるような掛け布団カバーです。

 

そしてリビング

リビング の掃き出し窓    4m60㎝の長い開口を生かし  レースを横ボーダー柄にすることで   奥行き感と  空間の広さを強調しました。リビングは モダンで ラグジュアリーな雰囲気が好みとの 話でしたので グレイッシュな壁紙に合わせて シャンデリア  や  モノトーンのソファを  合わせ  都会的な雰囲気にしました。

 

最後は

小さい お子様のお部屋  で  

当面はご主人の書斎部屋。

 

 

 

 

 

 

ミッドナイトブルーのお部屋がテーマでした。カーテン上部生地は 真夜中の漆黒色を表現し  裾に広がると  だんだん夜明けが  おとずれるかの  ような  深いブルーと朝陽の白じろ  としたグラデーションカラー配色としています。

照明もあえて白い光のLED球を使用し  書斎として  本など細かい字も読みやすく  また クールなイメージにしましたが

冷たい印象にならないのはペンダント照明のセードデザインの  柔らかい明かりの演出によります。永くご使用頂ける  落ちついた大人の男性の書斎となりました。

 

許可をいただいたので  ビフォー写真も少しご紹介しますね。

 

寝室ビフォー

 

リビング  ビフォー

 

子供部屋兼書斎  ビフォー

 

最後に  インテリアコーディネートの感想をHouzzのレビューにて  頂きました。

しかも  レビューの  

星を5つ!!

 

 

 

納品日は   たまたま  

私の誕生日でしたが    

レビュー星5つという

最高のプレゼントを頂き

目頭が熱くなりました。

 

20年近く  この仕事をしてますが   今日ほど  

本当に  仕事を   続けてきて良かったと思った日はありません。

 

Y様よりいただいた言葉が  

エネルギーとなり

 

又    新たに

謙虚な気持ちで  お役に立てますよう

ご提案していきます。

山賀史子プロフィール

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

 

(アフターの写真はY様 のInstagramより   お写真をお借りしました。

素敵に撮影下さりありがとうございます。)

 

Post Views: 154