“カウンターバーで集うインテリア”インテリアコーディネート事例

2020.07.01

こんにちは。浜松市のインテリアコーディネート オフィスin Fの山賀史子です。

先日、竣工した新築O様邸インテリアをご紹介をします。 まだ小さいお子様がいらっしゃるアクティブなご夫婦。

 

モノトーンを基調とした都会的な雰囲気の中にも、ご主人趣味のサーフテイストを感じさせる開放感と奥様お好みのナチュラルな素材感をプラスし、洗練されたライフスタイルに馴染む空間をデザインしました。

『サーフィン』『都会的』『自然素材』『集うカウンター』の要素を兼ね、アクセントモチーフにヘリンボーン柄を多用しています。

 

まず玄関ホールからリビングに入ると正面にキッチン、背面にはカップボードがあります。 視線が集中する壁面をフォーカルポイント(視線がもっとも集まる見せ場)としモチーフのモノトーンヘリンボーンタイルをご提案しました。

マットなタイルデザインを引き立てるように、すみいろの3㎜のタイル目地とし、視線が集中する壁面の右端から左へと施工指示をしています。

 

 

吊り戸の下に間接照明を施して、タイルの陰影を際立たせ印象深く。

 

 

吊戸下に照明器具設置し、壁面から下方へと伸びるあかりのしかけ。

 

 

食事カウンターの上には壁付灯を。空間のポイントとなるニューライトポタリーのブラケット灯をご提案。

真鍮の灯具と大理石のシェードがさりげなく手元を照らします。十字に組んだ真鍮のアームの一部に巻きつけたラタンがナチュラルに柔らかくインテリアのアクセントポイントとしてインテリアの質感を高めます。

 

 

窓装飾は自然素材リネンのシェードスタイルで優しい光が室内に届くように。

天然のヨーロピアンオークの床材、メープルのカウンターに品よく調和しています。

ダイニングチェアは世界中で愛されているCH24 Yチェアを。食事カウンターの高さは座面高さにあわせて調整・決定しています。お子さんがまだ小さいということもあり、比較的メンテナンスしやすく汚れが目立ちにくい、植物性オイルを使用したオイルフィニッシュ仕上げをお勧めしました。使い込むほどに落ち着いた光沢が得られる質感で経年変化が楽しみですね。

 

奥様セレクト、お子さん用トリップトラップチェアのニュアンスカラー・セレーヌピンク色が可愛いらしく彩りを添えています。

壁付け照明を点灯すると、ご家族から『素敵~』の声が!

 

2Fホール壁面のアクセントクロスもヘリンボーン貼り

 

ご夫婦ともに一つ一つのセレクトが確かなものをお好みでしたので 上質かつ、さりげない温かさと厚みのあるインテリア空間となりました。

当初おぼろげであったインテリアイメージの点と点を繋げ、形になってお引渡しさせて頂けたこと、喜んでくださって嬉しかったです。


この度は撮影に快諾、協力くださり誠にありがとうございました。

 

 

インテリアコーディネートの依頼はこちらから

ブログ村ランキング参加してます。 ↓↓↓応援のワンクリックお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ

 

住宅向け施工事例↓

住宅向けコーディネート施工事例 No.11 家族と共にすまうインテリア

 

インテリアコーディネートのご依頼はこちらのサービスメニューから御覧いただけます↓

フロー&サービス

 

 

#浜松市 #フリーランス

#インテリアコーディネーター #インテリアコーディネート #依頼

Post Views: 108