ベッドに スローのある生活

2018.01.17

ホテルのベッドで

足元にかかってる  洒落た布  …  

スローといいます。

 

 

なぜ かかっているのか

不思議に思った事ありませんか?

 

 

もともと

海外では土足生活が中心ですので、靴をはいたままベッドに横になって本を読んだり  テレビを見たりする習慣があります。

丁度、ゴロンと 仰向けに寝た際、靴の部分にそのスローがある事で、ベッドカバーやシーツなどの汚れを防ぐという意味合いで生まれたアイテム なのです。

こんな風に

大の字になって寛ぐとスローがちょうど  足元にきます…ちょっと〜〜

寛ぎすぎ!笑。

 

 

ホテルではベッドメイキング完了の意味あいも含めて引く場合が多いです…

 

 

ご自身のお手持ちのベッドに  オーダーで縫製した  スローを かけるだけで  ホテルライクな 演出ができ  グッと寝る前の気分を 安らかにしてくれます。

 

毎朝のベッドを整える習慣も楽しくなりますしね!

 

お部屋の雰囲気に合わせて  ご提案させて頂きますので  お気軽に問い合わせ  ご相談下さいませ。

 

インテリアコーディネーター

fumikoでした!

 

 

 

Post Views: 279