プラス モンジュ で懐かしい感覚を味わう

2018.01.11

実家 から  徒歩5分の場所に気になっているパン屋さんを発見!?

というのも  住宅街にあるので  口コミでないと わからないような   ひっそりとした場所にあります。

建物自体は住宅併用となっていて  シンプルですが  駐車場にひいてあります  赤砂利が印象的…。

夕方に訪れたので ほとんどパンはなく  ケーキが数点ありましたので

店内で   ロイヤルミルクティーと一緒に  頂きました。とても濃厚で美味しかったです。

置いてあるディスプレイの一つ一つにこだわりが  感じられます。

床の素材感が  ヨーロッパの石畳のようで  惹かれます。

ドライフラワーのアレンジが   それとなく  まとまって(ざっくりと)

飾ってあるだけなのですが バランスが  飾らないオシャレさが絶妙で

  ピリッと  マッチングしており     頭に  空間のコーディネート  全てが焼きつきました。

 

店主さんへ   どちらの設計事務所さんのお仕事でしょうか?と思わず聞いてみましたら   私が 20代の頃  勤めていた設計事務所  の師匠による設計でした。とても懐かしく  今でも  現役で  バリバリと働いてらっしゃるご様子も うかがい  とても 嬉しく思いました。

そして  20代の頃  師匠の設計 デザインした 建物に憧れて   昼夜  休みなく  働いて 学んだ事 や

やはり  今でも変わらず  刺激を  頂ける  存在でいてくださる事 !

不思議と  惹かれた  建物に  今  また  同じ師匠の空間と  出会う  感動が  胸に込み上げてきました。

私も  形  色合い   全体のバランス を考えて  ご提案します。

ご依頼頂いた方の  らしさを  最大に引き出せるように  と  考えます。

空間に溶け込むようにデザインされていると  よけいなノイズ  は気になりません。

ノイズとは  空間にそぐわないデザインだったり  目に入ってきた時に違和感を感じるものです。日常生活で  感じる  ノイズは  溢れていて  私は  それを  いちいち直したりはしませんが(直しなさいという話もありますが…笑) 意識する事は  常 日頃から  心がけて大切にしています。

 

店舗  のコーディネートは

住宅とは違い

空間を支配する全ての物が

 来店される  お客様への

アプローチとなります。

 

余計なノイズを極力減らし

表現したい  モノだけを

ディスプレイする事に

気をつけるだけで  グッと

魅力的になります。

 

次はパンを買いに行きたい

浜松市中区住吉3-22-15

プラスモンジュ

 

お世話になった  師匠の事務所へ

又 ふらっと  寄らせて頂きたく  

なった  

インテリアコーディネーター

fumikoでした。

山賀史子プロフィール

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Post Views: 154